神奈川県相模原市 内科・消化器内科・循環器内科・胃カメラ・大腸カメラ・各種検査のみはら医院
神奈川県相模原市の内科・胃カメラ・大腸カメラのみはら医院
診療科目
みはら医院は、地域に根差す、皆様の内科医院です。様々な内科疾患に対応いたします。
必要であればきちんと検査を行い、的確な診断と治療を行います。

腹痛、便秘、風邪、生活習慣病、高血圧、高脂血症、体調不良、不眠、頭痛、アレルギー等なんでもご相談ください。
また、患者様とお話ししながら、日ごろの食事管理・生活管理についてもアドバイスを行い、対話で作る健康管理を実施いたします。
消化器内科
腹痛、胃痛、胸焼け、便秘、下痢といった症状、体重が減ったなどの症状も早めにご相談ください。 ピロリ菌陽性、胃カメラの必要、便潜血陽性、肝機能数値の異常、コレステロールや中性脂肪の異常、貧血などの指摘を受けることがあります。 当院にて必要な精密検査および治療を行います。
循環器内科
胸痛、息切れ、呼吸困難、動悸、むくみなどの症状があれば早めにご相談ください。 高血圧症、動脈硬化といった、心臓と血管に関係する病気が対象となります。 必要な検査の後、適切な治療に加え、生活のアドバイスをいたします。
経験豊富な臨床検査技師による、エコー検査(超音波検査)を実施しています。
検査内容
腹部エコー検査
心臓エコー検査
甲状腺エコー検査
頸動脈エコー検査
乳腺エコー検査
下肢動脈、下肢静脈
エコー検査
循環器内科診療と
エコー検査
エコー検査とは
体の表面から超音波を当て、体内の組織にぶつかりはね返った音波(エコー・こだま)を画像にする検査です。痛みや不快感はなく、角度を変えながら体の内部を詳しく調べることができます。放射性を用いない、安全かつ効率的な検査です。
エコー検査で何がわかる?(腹部エコー)どういう時に検査する?
腹部エコー検査では、肝臓、腎臓、膵臓、胆嚢、膀胱、前立腺、子宮、腹部大動脈などを検査します。患者様ご自身で体感している腹部異常がある場合はもちろんのこと、医師の診断により、“いつもと違うのでは?何かあるのでは?”という疑いがある場合に検査します。現在の確かな状態をリアルタイム画像で確認することができます。脂肪肝、胆石、腎結石、腫瘤(ガン)、動脈瘤など、仮に症状がはっきり出ていない段階でも、様々な疾患を早期に発見することができるのです。尚、重篤な状態が見つかった場合、すぐに適切な治療を施すことができる総合病院をみはら医院として責任をもってご紹介いたします。
女性にお勧めするエコー検査(乳腺エコー)
近年、女性の乳ガン検診が積極的に勧められておりますが、マンモグラフィと超音波検査が用いられます。 これらの併用は乳がんの早期発見に大変効果的です。
レントゲン検査と異なり放射線の被曝がないため、妊娠を希望される若い女性の方などにも安心してお勧めできます。 しこりがあった場合、その中の状態や広がり具合まで観察できることも特徴となります。 例えばマンモグラフィは痛いと考えて検診を躊躇している方は、ぜひご相談ください。 まずは乳腺エコー検査の受診をみはら医院にて行うことが可能です。
みはら医院では、最新設備と高度な機器により、正しい治療方針を決めるための必要な検査を行います。
心電図検査
単純エックス線検査(胸部、腹部)
各種血液検査
院内迅速検査(血糖値、HbA1c、尿検査)等
血液検査で何がわかる?どういう時に検査する?
血液は体中をめぐっています。 体内をめぐる血液から得られる情報は、身体検査として大変有意義でありまたその情報量は多いと言えます。 血液は、血漿という水成分と血球からできています。酸素や二酸化炭素が溶けこみ、タンパク質、ホルモン、ブドウ糖の他に各種酵素や血液因子が含まれています。 血液中の各因子の量や状態を見ることで、例えば、貧血、肝臓の異常、腎臓の異常、高脂血症、糖尿病、時には癌の早期発見へとつながる検査でもあるのです。 みはら医院では検査結果を踏まえた健康指導も行っています。
ワクチンは予約制となります
インフルエンザ
4,000円税込
肺炎球菌ワクチン
9,900円税込
MRワクチン
13,200円税込
帯状疱疹ワクチン
9,900円税込
おたふく風邪ワクチン
6,050円税込
B型肝炎ワクチン
6,050円税込
A型肝炎ワクチン
9,900円税込
など
みはら医院では、最新機器を用いた健康診断を実施しています。
雇い入れ時健康診断
相模原市にお住まいの方は、市からの補助があります 。健康診断受診に関する資料が届きましたら、内容をご確認の上、まずはご予約をお願いします。
相模原市特定健診
相模原市胃癌検診(胃カメラ)
相模原市大腸癌検診(便潜血検査)
相模原市肺がん検診
みはら医院は、「労災保険二次健診等給付」指定医療機関です。
労災二次健診とは?
労働者の心臓疾患(狭心症や心筋梗塞)や脳血管疾患(脳出血や脳梗塞)を予防するために設けられた制度です。給付対象者は国の全額補助により無料で二次検査を受けることができます。(健康診断受診日から3か月以内。年に1回)
尚、既に脳・心臓疾患を発症している方、労災保険特別加入者の方(事業主や自営業の方、家族従事者など)は対象外となりますので、あらかじめご了承ください。
下記の検査で「異常あり」となった方が給付の対象です
血圧検査
最高血圧/最低血圧
血中脂質検査
総コレステロール
/LDL・HDL
コレステロール
/中性脂肪
血糖検査
空腹時血糖/HbA1c
BMI測定
腹囲の検査
BMI/肥満度指数
労災二次健診を受けるには
1
「二次健康診断等給付請求書」
取得・申し込み
請求書は各事業所でお申し込みください。
用紙は労働基準監督署でも入手できます。

健康診断受診日から3か月以内であることを確認してください。
2
みはら医院に予約
電話番号  042-746-7280
3
当日持参するもの
 
  • 1で取得した「二次健康診断等給付請求書」
  • 事業所での健康診断の結果表
  • 保険証
健診内容
二次健康診断の項目
  • 空腹時血中脂質検査 ……… HDLコレステロール、LDLコレステロール、中性脂肪
  • 空腹時血糖検査
  • ヘモグロビンA1c検査 ……… 一次健康診断に含まれていない場合
  • 胸部超音波検査(心エコー検査)
  • 頸部超音波検査(頸部エコー検査)
  • 微量アルブミン尿検査 ……… 一次健康診断でタンパク尿が陽性の場合
保健指導
  • 脳血管疾患、心臓疾患の発症防止のための保健指導
  • 栄養指導、生活指導 適切なカロリーの摂取、食生活上の指針説明、 飲酒、禁煙、睡眠等の生活習慣に関する指導 を受けます。
携帯用の小型心電計を用いて、24時間にわたって心電図を記録する、ホルター心電図検査を行っています。

この検査では、日常生活における心臓の動き(拍動)を調べ、異常がないかを検査します。

24時間かけて患者さんの心臓の状態を記録して解析することによって、不整脈や狭心症などの病状を確認します。
ピロリ菌の主流な検査の一つです。診断薬を服用し、服用前後の呼気を集めて診断する、簡単に行える精度の高い診断法です。

ピロリ菌が持つウレアーゼという酵素により、胃の中の尿素が分解され、アンモニアと二酸化炭素が生成されます。二酸化炭素は呼気中に炭酸ガスとして排泄されます。

ピロリ菌に感染している場合は、呼気に13CO2が多く検出されることになり、診断します。
大塚製薬 ピロリ菌の検査と除菌治療
小型センサーを腕に張り付けることで、2週間の血中グルコース値を自動的に記録します。糖尿病の患者さんはもとより、一般の方にもこの測定法を活用していただけます。食前・食後で血糖状態がどう変わるのか等、グラフ化して見ることができ、食生活の改善やダイエットに活かすことができます。

酸素療法とは、室内空気より高い濃度の酸素をシステムを通じて投与することです。ご自宅でご家族と生活を共にしながらの治療が可能です。在宅酸素療法=Home OxygenTherapy を略してHOT(ホット) と呼ばれています。

酸素療法を自宅で実施できるように、みはら医院にてお手伝いさせていただきます。
・プラセンタ1本 (ラエンネック)
1,650円税込
初診料2,200円税込
・プラセンタ2本 (ラエンネック)
2,750円税込
初診料2,200円税込
・にんにく点滴
3,960円税込
・デトックス点滴
3,960円税込
・にんにく注射
2,200円税込
・AGA(男性型脱毛症)
相談
詳細につきましては、医院までお問い合わせください。
Copyright©Mihara Clinic All Rights Reserved.